千夜一夜座文学館 第二回 

~杉並区新しい芸術鑑賞様式助成事業~

 菊池寛作「父帰る」

☆文学の世界をお芝居で。
「高瀬舟」に続き、千夜一夜座が贈る文学の世界

・あらすじ
明治40年。母と子供3人でつつましく暮らす家族のもとに、20年前、身勝手に家を飛び出した父が落ちぶれ果てた姿で帰って来た。迎え入れようとする母、激しく反発する長男。家族それぞれの思いが交錯する。果たしてその先にあるものとは、、、。

•出演
  田中千寿江 古屋直樹 
  杉山宏太 黒柳暁一 
  小坂典麗笑


•企画 かぜわたる
•舞台監督 狭間鉄
•音響・撮影・編集 渡辺裕紀/須能愛
•演技指導 松田辰彦
•ヘアメイク 萱野悦子(サロンドポシェ)
•照明 宇野貴美子
•演奏 芦垣育子
•スチール撮影 中山正
•制作 炭矢尚志/富崎止/沼田光雄/小坂聡美

•劇場
  阿佐ヶ谷アートスペースプロット

 

チラシ表.jpg
チラシ裏.jpg